Posts Tagged ‘Secondary Weapon’

h1

Reduction and Texturing

2010/03/13

3月もほぼ半分すぎて今日は消化しきれなった有給の強制消化となりました。
いきつけのショップで知り合った方からのご依頼で休みを利用してサクッと作ってみました。


GLOCKのリダクションとテクスチャリングです。
最近Boresight SolutionsのWEBが更新されて、ギャラリーページに写真が満載されていますので、潤沢な参考資料をもとに再度チャレンジしてみました。
今回は自分用ではなく、他の方のものですので、失敗したらどうしようって感じでしたが、そこそこ再現できたかと思います。


グリップ廻りとトリガーガードの付け根、およびスライドを止めるラッチの前部分にテクスチャリングしてあります。
リダクションに関しては、グリップ前部のフィンガーチャンネルの切削と前後部にモールドされた滑り止めにABS樹脂による溶着埋め込みを行ったあと、全体に軽くヤスリをかけちょっとだけグリップ全体を細身にしました。
あとはワット数の低い半田ごてでちまちまとテクスチャリング加工を施すといった加工工程です。

MGPULのAOTC Iに出てくるコスタさん仕様ですと、スライド側面と上面に滑り止めテープが貼られていますが、 このGLOCKの所有者の方の好みでってことで大きめに切ったテープをお渡ししてご自身で加工していただく予定です。

おまけ:コスタ氏のドロー

ではでは今日はこの辺で

広告
h1

BLADETECH

2009/01/08

遅れてきたクリスマスプレゼントです。
昨年末に注文しておいたホルスタが今日届きました。
昨今の円高を利用してクリスマスセールをしていたBLADETECH社に直接注文したのですが、受注してくれたものの音沙汰なしで、昨日「送ったよ」のメールが来て本日手元に到着。

さっそく製作中のGLOCKをグリっと入れてみました。
そのままでは、かなりきつめでしたが、ホルスタの2本のネジを緩めにするとかなり扱いやすくなりました。

ご覧の通り、フラッシュライト付きのGLOCKが入るものをオーダー。
○イさんのG17なので、GLOCK20、21用で、フラッシュライトはM3Xがフィットするものを選んでいます。

そうなんです。M3Xもネットで購入してしまいました。
LAのショップにオーダーしたのですが、これもおととい到着。
コスタ氏がDVDにて使用しているのはSTREAMLIGHT社製なんですが、私の手元に届いたものはINSIGHT社製のものでした。
いいタイミングでネットオーダーしたものがそろったので一緒にご紹介って感じですが、実はもうひとつ。

海外通販を利用する場合にネックになるのが送料。
送料が乗っかるとなんだか割高感があるんで、いっしょにサイホルスタも注文しちゃいました。
いつ使うともわかりませんが、ゲーム用にダークアース色を選んでみましたが、ホルスタ以外は黒色なんですね。
今日はこの辺で、ではでは