Posts Tagged ‘MOE’

h1

New Outer Barrel for Midlength

2011/06/03

Beta Project 16″ Outer Barrel for PTS MOE Hand Guard Mid Length ( WA/ WE / AEG )

昼やすみに情報収集していたところ、やっっぱりなぁってパーツがでてましたので備忘録です。
そろそろ日本に入ってきている(?)MOEハンドガードのミッドレングスに対応するアウターバレルです。

このアウターバレルを使えば、簡単にブラボーガンが再現できそうです。
いままでは適当なアウターバレルを延長するか、切断するかして、ミッドレングスハンドーガードがぴったりとはまるようにフロントサイト位置を調整する必要がありましたが、これならポン付けでいけそうです。
バレル基部の種類はWE、WA等のGBB用とTMスタンダード電動用が用意されるようです。(残念ながら次世代用はいまのところなし)

今年のSHOT2011のPTSブースでMOEミッドレングスの付いた電動M4が展示されていました。レシーバ他は既存製品(G&P)等でなんとかなるとして、アウターは新規だなと勝手に想像してました。
完成品が出る前にアウターだけでてきたわけですね。

Beta Projectから出るようですが、この会社はちょっとFPGのホルスタ作ったり、AK用のワッフルマグ作ったりしてますが、MAGPULとはどんな関係なんでしょうね?

さて、今のレート換算で5000円を切るくらいの価格設定ですから、MOEのミッドレングスハンドガードとこのアウターで1万円程度、かな?

くわしくはこちらからどうぞ。

http://www.ebairsoft.com/beta-project-outer-barrel-hand-guard-length-p-4448.html

まぁすぐに日本市場にも入ってくるでしょうね。

ではでは

h1

MVG and RVG

2010/04/12

MAGPULのWEBページに新製品の掲載がありました。

今年のSHOTSHOWですでに紹介されている、バーティカルフォアグリップ2種です。

ひとつめが”MVG”。
MOEハンドガードに直接取り付けできるようですね。
製品説明によると、取り付けに必要とな部品はすべてセットされているとのことです。

もうひとつが、”RVG”。
レール対応のグリップ。

値段も現地では日本円換算で2,000円弱のようです。

h1

MAGPUL AFG

2009/12/08

またまたMAGPUL社より新製品ですね。
AFG(Angled Fore Grip)
MAGPUL DYNAMICS社のトレーナーの方々が推奨するハンドガードの握り方をより具現化したパーツのようです。

このグリップを使うことによって握り込む位置と握り込み方を矯正するって感じでしょうか?

使わないときはしまっておいてねって感じの作りのようですが。もしくはアングルを調整できるとか?

PTS版がで買っちゃうんでしょうね多分。

社長の実射画像

MOEにもレールをつければこの通り

ショットガンにも

カラシニコフにも