Archive for the ‘Project 02’ Category

h1

なんとか形になりました。

2008/12/28

ライトマウントに取り付けるフラッシュライトが届きました。
Youtubeのビデオからはわからなかったライトの種類がMagpulのDVDから判明しましたので、同じものを注文しておいたのですが、今日到着。
さっそく取り付けました。
Larueのマウントリングは注文時に一番大きなリングが付いているタイプを指定しておいたのですが、今回使用するSurefire E2Dタイプには大きすぎ、すかすかでした。
多分6Pとかだとぴったりだと思います。(ちなみにG2はきつめですが入りました。)
とりあえず、水道の蛇口用のパッキンをかませて仮の取り付け完了です。
ハードに使用するならきちんとアダプタを作ってあげたほうが良いですが、ゲーム等に使用する予定も特にないのでよしとします。
そしてなんとか年内にほぼ形になりましたので記念撮影

ライトマウントのアップ

ちょっとだけアングル変えてもう1枚記念撮影

年内になんとか完成させることができました。
明日も天気が良さそうなので、屋外で写真をとっておこうと思ってます。
今日はこの辺で、ではでは

広告
h1

Project1.5 rev.3

2008/12/22

新しいレシーバーを入手しましたので交換してみました。
Project02用にメカボックス他、中身を移植してしまっているので、今回はガワだけ組んでみました。

Magpul DVDをご覧になっている方からするとツッコミどころ満載かと思いますが、今後はこのカービンも仕上げていこうと思っています。

どこまでデティルアップできるかわかりませんが、セフティのアンビ化とかシンブルポイントのスリング用にストックパイプ付け根のアダプタとか。
まだまだやりたいことはいっぱいありますね。
それと、2丁のカービンをいじりながら、ピストルにも手をだそうかなんて考えてます。
ガスBLKが快調に作動するころには完成させていなぁと思ってますが、まずはパーツ集めから。

ちょっとだけマズル部分を。
今日はこの辺で、ではでは

h1

年内完成か?

2008/12/15

しばらくぶりの更新です。
ストックパイプ内のFET挿入に手こずり、いろいろ試していたところ、なんとハーネスの接続をまちがえFET昇天!
急遽別のFETを手配しすることになったり、設計変更でパイプ内をかなり削ってみたり。
ブログにアップする間もなく週末が過ぎていきました。
新しいFETをなんとかストックパイプ内におさめ、ロアーが完成。
あとはアッパーにもろもろパーツを取り付けなんとか形になりました。

ハンドガードに取り付けるフラッシュライトが未入手だったりしているのですが、もう一息のところでとりあえずアップしておきます。
他の方のブログでも紹介されていますが、Magpul DymamicsのDVDはほんとすごいですね。
今回作成しているコスタ氏のアーマライトはDVD3枚目で詳細を確認することができます。
いままでYoutubeでしか見る事のできなったものが、細かいデティールまではっきりわかります。
今後はフラッシュライトの到着を待ちながら細かいところに手をいれていく予定です。
今日はこの辺で、ではでは

h1

やりなおし

2008/11/24

連休最終日。
昨日の作業の続きをすすめ、今日はバッテリーにコネクタを取り付けストックパイプに仕込むところまですすめる予定でした。

が、各コネクタの設置位置に若干のズレがあり、各パーツをストックパイプ内にうまく仕込めません。
ロアレシーバーとストックパイプの接合部分をこじりながらなんとかコネクタを接続することはできるのですが明らかに設計ミス!、というか素人工作なので精度がでません。
ストックパイプ内の各パーツの接続方法を見直し、再度チャレンジです。
いつになったら完成するのか?
そんな声が聞こえてきそうです。
今日はこの辺で、ではでは

h1

もうすこし

2008/11/24

待ちに待った週末です。
しかも3連休ですね。
3日間ぶっとおしで作業をしたかったのですが、なかなかうまいこと時間がとれません。

今日はなんとかストックパイプ内にしこむマイコン制御FETのアダプタとロアレシーバーの接合部分の取り付けができるようになりました。
あとは半田付けしたバッテリーに接点を取り付けパイプ内にうまいことしまえるようにすれば...。
といったところで時計の針がてっぺんに。
連休も残すところあと1日。
明日はどこまで作業ができるかなぁ?
といったところで今日はこの辺で、ではでは

h1

ちらっと

2008/11/18

みなさんこんばんわ。
平日の夜っていうのはなかなか作業ができず、まとまった時間をとれる週末が待ち遠しい気持ちになります。
仕事がつまってきて週末に作業ができないときなどは、もうどうにもこうにも。
そんなときは、おおまかなパーツを仮組みして完成形を想像します。


う?ん、ここがこうなって!ここがああなって。
パーツの仮組みですから作業は数分で終了、固定用のビスも使わず形にするだけですが、なんとなく新しいアイディアがうかんだりします。
もしかしたら完成に向けた大事なプロセスかもしれませんね。
今日はこの辺で、ではでは
そうそう、おけげさまで気がつくとアクセスが1万を超えていました。
ごランいただいている皆様ありがとうございます。
まぁ、記念といってはなんですが、サイトの見た目を変更してみました。
いかがでしょう?
再度ではでは

h1

ストックパイプ加工中

2008/11/16

今日はロアレシーバーとストックパイプの接合部分に仕込む電気系用のコネクタの作成をすすめました。

画像は15mm径のABS樹脂から作ったコネクタをロアレシーバーに仮につけてみたところです。
金色のコンセントのような部分がバッテリ用端子、赤いコネクタはトリガーからのスイッチ用の端子です。
いすれもラジコン用のコネクタを使用しています。

次の画像はコネクタのガワとなるABS丸棒に穴をあけているところです。
ボール盤があるとはいえ、丸棒のセンターに穴をあけるのにかなりてこずりました。

最後の画像は25mm径のABS樹脂から作成したマイコン制御FETのマウントです。
マウントなんていうとかっこいいですが、要は1番目の画像のコネクタとバッテリーの間にFETを挟むためのものです。
このマウントをストックパイプ内で固定し、バッテリーをストックパイプ後端から差込むような構造をねらっていて、このマウントの後端にもコンセントのような端子をつくり、バッテリー側にそれを受ける端子をつくれば、ケーブルレスでバッテリーを接続できるようになるだろうという算段です。
うーん、今日は時間ぎれ、続きは来週末でしょうか?
今日はこの辺で、ではでは