h1

Ashbury Rifle

2011/03/04

Shotshowが落ち着くと次にくるのはヨーロッパのIWAショーですね。

ちょっとづつですが、新製品情報が流れてます。
画像はASGからの新製品のもの。
Ashburyのボルトアクションライフルが登場する模様。
キャプションを見る限り、Ashbury社からライセンスを取るようです。
内部構造が気になるところですが、マガジンを活かした給弾方法ですとTM社のローディングゲート式っぽいのを採用でしょうか?

ネットでもいろいろ語られていますが、国外(アジア各国)でのAirsoft開発力は年々向上しているようですし、正式なライセンスを取得してしまうのも常套手段になっています。
内部構造(メカボックス等)の特許を取っていても、ガワ(外装)のライセンスを海外メーカー取られてしまうと、TM社のレシーライフルしかり、国内のメーカーも新製品をつくりずらくなってくるでしょうね。

といったところで、TMさん、早いとこレミントンあたりの新型ボルトアクションに手をつけておいたほうが良いんじゃないですか?

ここで書いたところで、まぁ業界関係者は見てないでしょうけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。